トップ / インプラント治療で習慣に

治療日数

インプラント治療と歯磨きの習慣

インプラントという言葉を聞いたことがあるでしょうか?歯の治療のことだろう、最近はこういう技術が発達してきているから、歯が悪くなっても安心だなどと思われている方もおられるかもしれません。確かに、技術の発達は良いことなのですが、あまり安易に考えるのも危険です。つまり、インプラント治療をするということは、治療後のケアが大変になってくるということでもあり、今まで以上に歯磨きの習慣を徹底するなど、歯の衛生の徹底が要求されることにもなるのです。

インプラント治療をする

インプラント治療は、顎の骨に人工の歯根を埋め込んで、本物そっくりの歯を取り付けるものです。入れ歯などとは違い、噛み心地も見た目も本物のようで、歯槽骨にも力が加わることで、溶けてしまうことを防ぐことが出来ます。基本的にインプラント治療では、保険が使えないために、費用がかかることが難点ですが、高い効果を得ることが出来ます。メンテナンスをすれば、何十年ももたせられますから、一生のことを考えれば治療をする価値は十分にあります。

↑PAGE TOP